So-net無料ブログ作成

子育て,健康,老後,健康寿命,健康長寿,元気で長生き,老化対策,英才教育,バイリンガル子育て,健康を保つ,健康で長生きする方法,幼児教育,英才教育,バイリンガル教育,子供との接し方,50歳,50才,50代,50台,サラリーマン川柳,川柳,俳句

50才を間近にして始まった子育てを通じて幼児教育や健康管理を含めさまざま感じたことなどを綴っていきます



スポンサードリンク

記事一覧

肘痛.jpg ..

健康管理
実は私、6月初旬あたりから続いている原因不明の右肘の痛みにずっと悩んでおりまして、ただその痛み、何もしなければ全くありません。何かを掴んだり握ったりする時にだけ..

記事を読む

7f216e0cfc02299df561bf8a00a459e0_s.jpg ..

子育て総論
本当に猛暑、いや酷暑続きの本年[もうやだ~(悲しい顔)]私が住む地域も例にもれず酷暑続きで連日の猛暑。そんな環境なので、エアコンは必須でありまして、でも家で一人でぼーーっと過ごすにはエ..

記事を読む

81bc32f92910914d59b6c1f054b589b6_s (1).jpg ..

介護一般
さて、すっかり忘れていた、いや記事更新をですが(^^;母親の認知症の原因検査は、一回目は記憶力などの検査1回目と脳血流検査を行い、日を改めて二回目は、記憶力など..

記事を読む

0a5b2767ef0dea864a5878debcab94f3_s.jpg ..

健康管理
自分としては、子供のためにも自分に高齢者という言葉を使いたくはないと考えてはるのですが・・・現実はそう甘いものではなく、容赦なく襲ってくるのが『老化』なのであり..

記事を読む

入れ歯.jpg ..

介護一般
はてさて、以前お伝えした母親の入れ歯騒動ですが、その後私も探して見たのですが見つからず[ふらふら]話しを聞くといつも寝る前に置いておいたと言う場所を見るとどうもゴミと一緒..

記事を読む

ダウンロード (23).jpeg ..

介護一般
つい先日、予約していた病院へ母親を連れていきました。行き先は脳神経内科で一般的には認知症だとまずはここのようです。予約はかかりつけ医からの紹介状で行ったので比較..

記事を読む

入れ歯.jpg ..

介護一般
昨日の午後、まだ仕事中に電話がありました。どこからかと思いきや、、ディサービスの事業所[exclamation]げっ[exclamation]また何かしたのか[exclamation&question]恐る恐る聞いてみると内容はこうでした。朝、母親を..

記事を読む

ダウンロード.jpeg ..

介護一般
まあそんな訳で、予約を変更すべく教えてもらった電話番号に電話したところ現在大変混み合っていますので後ほどお掛け直し、、そんな状態が30分ほど続きようやく繋がった..

記事を読む

ダウンロード.jpeg ..

介護一般
さて、先週金曜から深夜や早朝に電話を掛けてくる母親。今朝も4時過ぎ頃に掛かってきました。が、出ませんでした。これまで何度か応答したことがありましたがどうしたのと..

記事を読む

ダウンロード (23).jpeg ..

介護一般
実は土曜日に頻繁に母親からの電話がありまして、その内容は一貫して私が家に帰ると思っていること。。どうもいくら言っても忘れてしまうのでなかなか面倒である。まあ趣味..

記事を読む

6月頃から続いている原因不明の右肘の痛みに悩む~高齢者の筋トレ~

肘痛.jpg


実は私、6月初旬あたりから続いている原因不明の右肘の痛みに

ずっと悩んでおりまして、ただその痛み、何もしなければ全くありません。

何かを掴んだり握ったりする時にだけ発生するもので、

果たして診断の必要があるのかも悩ましいところでした。



何事も手遅れになる前に行動しよう!


が、2カ月以上経っても一向に良くなる気配がないので、

思い切って先週、整形外科で受診してまいりました。


レントゲンを撮ってもらい、その写真を見ながら先生が言うには

特に大きな目立った損傷は無いとのこと。

まあ、何かしないと痛まないのでその程度とは思いましたが。


炎症は起こしているようなのでと、シップを出してもらい終了。

いや、その中で医師と会話した内容が本日の記事の目的です。



受診しは目論見があった・・・が


実は、5月下旬に私、スマホを新しいものに変えたのでした。

それまでのものが、スペックが低く容量も4GBしかない低レベルのもの。

なので、正直スマホで何かするという事はあまりありませんでした。

どちらかというと、タブレットを主に使っておりました。


ですが、6月に新しいものに変える時に、そんなわけでスペックを重視し

ともかくアプリを容量を考えることなくインストールできるもの[exclamation]

との観点で選択。

なので、5月末からはそれまでタブレットばかりだった私の生活が

スマホ主体へと変貌したのでした。


で、右肘が痛くなり始めたのが6月上旬

・・・どう考えても因果関係がありそうだ[exclamation]

というわけで、そのことを先生に尋ねてみました。

本心は、そういった同じ症状の患者さんを今まで見てきているのではないか

だったら原因はスマホに決まりだ[exclamation]と思っていたのですが。。


残念ながら先生の反応は特にそういった素振りはなく、

まあ、そういう原因かもしれませんね、程度。

ちょっと空振ったかな[ふらふら]


でも、現実的に痛みを発するのは人差し指と中指を動かす筋肉の付け根部分、

その金員が肘についている腱の部分が炎症を起こしているらしく、

スマホの操作にはやはり人差し指と中指使ってますからねぇ。



今後の方針を練る


今後どうしたらいいのか相談したところ、もうだいぶ経っているのでと、

ちょっとしたストレッチと筋トレを提案されました。


つまり、スマホで酷使している(と仮定する)筋肉部分なので、

スマホを一旦終えた後や寝る前に、その部分を伸ばすようにし、

また、そこの筋肉を鍛えた方が良いとの意見でした。

なるほど[exclamation]さすが医師ですね[わーい(嬉しい顔)]


というわけで、悩みは解決[exclamation]とまではいかなかったものの、

おかげさまで方向性はつきましたので、当分それでやってみようと思います。

が、いままでやりなれていないものなのでついつい忘れがちなストレッチ。

まあ、寝るまえのシップは何とか忘れずにやってますが、

やはり根本解決のためには筋トレ[exclamation]


いいや、スマホの使用頻度を減らすのが第一かなと思う次第。

まあ、原因がスマホであればですがねぇ。。



高齢になるとあちこちに罠が張り巡らされている!




そうそうスマホが原因を疑う理由がもう一つあります。

それは老眼が進んでしまった事により、

より顔の近くでスマホを操作することになった、といこと。


どういう事かと言いますと、実は私、結構な近眼でして、

なので、老眼の進行はそこそこ遅れておりますので

まだまだ遠近両用レンズの必要はおかげさまでまだない状態にあります。


が、残念ながらスマホレベルとなりますと流石に近眼の眼鏡を掛けて

そのまま操作するにはちょっと厳しいものがありまして、

ついつい眼鏡を外して操作することになります。

そうなると、今度はド近眼なのでどうしても顔の間近で操作することになり、

結果として肘をずーっと曲げた状態にしていることになっていたわけです。


なので、使用頻度が増えただけでなく、より肘を曲げることになってしまい

この酷使のために右肘が傷んでしまっている、そんな事が考えられるわけです。


まあ、高齢、近眼、スマホ、この3っつの組み合わせが右肘損傷を招いた。

もしスマホの使用頻度を減らすことによって痛みが和らげば

この仮定は証明されたことになる・・・かなぁ(^^;


とにかく、しばらく頑張ってスマホの使用を控えるよう頑張ります[ふらふら]


スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

何歳までにこれが出来なければ将来に渡って苦労するって本当なのか?

7f216e0cfc02299df561bf8a00a459e0_s.jpg


本当に猛暑、いや酷暑続きの本年[もうやだ~(悲しい顔)]

私が住む地域も例にもれず酷暑続きで連日の猛暑。

そんな環境なので、エアコンは必須でありまして、

でも家で一人でぼーーっと過ごすにはエアコン付けっ放しはもったいない[exclamation]


というわけで行ってきました近くの図書館(^^;

しかもこれ実は先週末の出来事だったりして(^^;


ま、それは良しとして、その図書館、本当なら寝ていたいところですが

現実にはそうもいかないので、あちこちぶらぶらしてて

目に止まった子供の教育に関する書籍群、いや地域の図書館なので

ほとんどないのが現実、しかも古いっ[exclamation]・・いや文句は言いません。

・・・なにせ涼みに来ているだけなので・・・


でもまあ、じーーっとしているわけにもいかないので、

本を選んで流し読みを始めたのですが、1冊だけじっくり読みたい本があり

借りてきてしまいました(^^;


それが「算数脳」とういうタイトルの本なのですが、

その脇に小さく書かれていた文字が「小3までに育てたい」。

・・・実はこの「いつまでに」という言い方に非常に弱い私(^^;

ついつい熱心に読み始めたわけなのですが、

実は途中から何やら思い立った感があり飛ばし読みして終了(^^;





でも、ちょっと実りを感じたので、著作権に引っ掛からない程度にご紹介[ハートたち(複数ハート)]


言わんとしているのは、算数(数学)を学ぶにあたって、

その土台となるべき感覚は、ある程度幼少期までに完成してしまい、

その後はかなりの努力を持ってしても補強は難しいというもの。

まあ、ある程度は補強できるにしても、そのタイミングまでに習得したこどもには

かなわない「もの」があるということでした。


その「もの」とは、簡単に言ってしまえば「ひらめき」のようなもの

まあ、本にはそうは書かれていないのですが、そんな気がします。

なぜかと言うと、その「ひらめき」が無いと解けない算数と考えると、

その本に書かれているような内容のものに繋がるから、です。


では具体的には何??となると、まあこの私のブログ自体

あまり見られていないようなので書いても問題ないかな?(^^;

しかも10年以上も前に発行されたものだし。


それは空間認識能力や図形を読み取るセンス、考える力や発見できる能力など。

ちなみにこの本の作者、こども向けの教室を運営しているようで

現在かなり躍進しているらしい。


まあ、私の地域では通えるところがないのでそれはさておき本題。

実はこの本そういう訳で、どうすれば良いとういう詳しいことは

書かれてはいない。まあ当然のことである。

では、何かヒントは無いのか??と途中で気が付き飛ばし読みした次第(^^;


まあ、本の内容を参考にネットで調べるとある程度は方向性は見つけられたが

現実的に大きな問題があったのでした。

それは、集団で競い合うことで伸ばす、ということであります。

つまり、それは良い集団でなければ無意味ということも

考えなくてはならないんですよね。


どういう事かというと、その集団の個人一人一人が

お互いに刺激しあい競い合うこと、そして共に楽しむ事で向上を図るから、です。

それは、良い生徒の通う良い塾に通わせる必要があるわけで、

その環境は正直どこにでもあるわけではないので非常に厳しい。


じゃあ、家でやればいいんじゃない??とはいきそうにないのは

恐らく子育て経験のある方ならほとんどの方が理解できるのではないでしょうか。

まあ、一部の例外的親や子は存在すると思いますが。。


でも、この本に書かれている「小3までに」というのは

正直正しいと思われるので、少なくとも家でできることは何でもしたい。

が、よく読んでみると親が頑張っちゃいけないとある。。

まあ、確かにそうかな、と昨今感じ入っている次第(^^;


その理由は、娘に「勉強嫌い」と言われているから[ふらふら]


さてここまでだらだらと書きなぐってしまいましたが、

全く策が無いわけでもない。

ともかく、夏休みが終わるまでに、手策を考えちょっとずつ試してみたい。

なので、しばらくはネットで情報収集し、秋に向けて実践出来たら

その過程や結果はボチボチか冬かに記事にしたいと思います。


それまで、お楽しみに~[るんるん]って誰も待ってないと思いますが(^^;


スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

アルツハイマー型認知症に決定!随時投薬中!~母親の認知症~

81bc32f92910914d59b6c1f054b589b6_s (1).jpg


さて、すっかり忘れていた、いや記事更新をですが(^^;

母親の認知症の原因検査は、一回目は

記憶力などの検査1回目と脳血流検査を行い、

日を改めて二回目は、記憶力などの検査1回目と脳MRI検査。


そして、その結果を持って医師の診断を受けることとなりました。

まずは各診断の結果から説明がありました。

記憶力などの検査に関してはどうやらアルツハイマーが疑わしい。

そして、脳の血流検査を見て、脳梗塞や血栓などの影響は小さい、

更にはMRI断面図でも同様、プラス海馬の収縮率が2.63と

全体的に判断しても、アルツハイマー型認知症の可能性が高いとの判断。

よって、投薬の方向性が決まり、早速当日から投薬開始となったのでした。


処方されたのはアリセプトの後発薬で、まずは3mgを2週間分。

その期間内に気分が悪くなるなどの副作用が無ければ、

5mgに増量し、最終的には10mgにするとの計画。


そして、その増量の判断は本人の具合の問題だけなので、

私だけ来ればよいと言われ、2週間後受診(?)を予約し帰宅。


その後、果たして記憶が残っていないのか解らないが、

2週間の間に数回本人に確認したが特に問題なしとの答えだったので

予約日に来院、問題なしを告げると、特に医師との面談もなく、

伝言のみで5mgの薬の処方が決まったのでした。


ちなみに、3mgの薬の効果はと言いますと、、、

本人とはほとんど会話していないので、デイサービスでの聞き取りのみ。

担当の方に伺ってみると、特に変わった様子は無いとのこと。

いや、1点そう言えば、と伺ったのが、

最近何やら突然お祈りを始める節があったので、

投薬後は無くなったとのこと。

まあ、ちょっとは変化があったのかな??


ともかく増量された薬は約1か月分。

その間どうなるのか?少しは変化があって欲しい。

もちろん良い変化のみ受け付けますが(^^;


そうそう、医師から聞いた投薬効果ですが、

基本的には行動が活発になるとのこと。

そもそも、アルツハイマー型認知症はやる気がなくなり

鬱になる傾向があるらしく、それを薬の効果で抑制させるとのこと。

なので、逆に活発になりすぎて、徘徊を始めることあるとか。

げっ[exclamation]と思いましたが、まあ個人差があるようでどうなるかは何とも。


ともかく、更に1カ月投薬を続け、その後、今度は本人を連れて

再受診の予定。

その間もし何か変化があったらまた記事にまとめることにします。


スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

椅子に座ってきちんと姿勢を保てなくなる前になるべく早めに筋トレを開始しましょう!~高齢者の筋トレ~

0a5b2767ef0dea864a5878debcab94f3_s.jpg


自分としては、子供のためにも自分に高齢者という言葉を

使いたくはないと考えてはるのですが・・・

現実はそう甘いものではなく、容赦なく襲ってくるのが

『老化』なのであります[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]


ただ幸いなことに、外見はまだそこまで老けてはいない(と思う)ので

ここは何とか踏ん張って残り少ない『若さ』をキープしたいもの。

で、最近、いやここ数年気になっておるのが、仕事中の姿勢の悪さ。

というか、正しい姿勢をキープできないということなのです。


どういう事かと申しますと、自分の猫背に気が付いて座りなおし、

仕事を再開するや、1分もしないうちにだらっ[ふらふら]

いや、もっと経っているのかもしれませんが、要するに

仕事に集中してしまうと、姿勢が悪くなってしまうというもの。


しばらくは諦めていたのですが、やはりここは愛娘のため[exclamation]

パパの頑張りどころと踏まえて、ちょっと考えました。


そもそも老化現象とは筋肉の衰えが主だったもの。

となると、老化対策には・・・筋トレじゃっ[exclamation][exclamation]

というわけで安直に筋トレに踏み切った単純なパパ。


さて、どうしたかと言いますと・・・次回へと続くのでありました(^^;


ところで、タイトルには姿勢を保てなくなる前にと書きましたが、

現実としてはやはり気が付くのはそこに至ったとき。

なので、早め早めが理想ではありますが、

ともかく、しばらくは頑張るパパがどの程度復活できるのか?

或いは、どのくらいで挫折してしまうのかをお届けいたします[るんるん]


スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

結局はまた入れ歯を作ることになりました(╯︵╰,)~母親の認知症~

入れ歯.jpg


はてさて、以前お伝えした母親の入れ歯騒動ですが、

その後私も探して見たのですが見つからず[ふらふら]

話しを聞くといつも寝る前に置いておいたと言う場所を見ると

どうもゴミと一緒に捨ててしまった可能性が高いのかなぁと[ふらふら]


まあそんなわけで、入れ歯が無いと認知症も進むという

医師の言葉に後押しされて、しがなく歯科を受診中。

今日も土曜日なのに仕事の変わりに母親の歯科受診付き添い[もうやだ~(悲しい顔)]


ちなみに入れ歯この作り、まずは型作りからはいるのですが、

この型を取るための入れ物がありまして、

この入れ物に口の中の形状が合わないと、

まずその型から作らねばなりません。


なので個性的?な、口の場合結構厄介だったりするようで

私の母親の場合も結局下顎の型を作るはめになってしまいました[ふらふら]

というわけで、3回目にしてやっと噛み合わせを始められます。

これからあと何回行かなければならないのか?

そして、果たしてまたなくさずにいられるのか?

悩みはまだまだ尽きないのである。。


スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

やはり認知症の診断結果が出てしまいました~母親の認知症~

ダウンロード (23).jpeg


つい先日、予約していた病院へ母親を連れていきました。

行き先は脳神経内科で一般的には認知症だと

まずはここのようです。


予約はかかりつけ医からの紹介状で行ったので

比較的簡単に変更できました。

実は娘の予定とぶつかってまして(^^;


病院へは以前指示を受けていたとおり約1時間前に到着、

まずは簡単な問診表記入から入りCT写真と血液検査、

そして一番重要なのが認知症テスト。

あともう一つ、私から見た母親の具合の問診があり

全て出揃ったところで診察が始まりました。


で、診察室へ入ってまず言われたのが

テストの結果、認知症のようですね。。。

実は母親が受けた認知症のテスト、

どんなものかはよくわかりませんが、30点満点で

20数点くらいまでにだと認知症予備軍となるらしく

母親の場合は17点、まあ間違いないですね[ふらふら]


そもそも昨日言った事を全く覚えていない事が

ここしばらく続いていたので、やっぱり、でした。

そのテストでもやはり、今言ったことを覚えているか?

といったものもあり、これがかなりだめだったよう。


また、野菜の名前をあげてくださいと言われ

7つしか答えられなかったらしく、

主婦として生活していたにしてはやはり問題と。


物理的要因としてCTスキャンの結果

海馬が少し縮小しているようだとの事でした。

なので記憶を司るこの部分の影響で忘れ易くなった

そんな可能性があるらしいと。


ただ原因についてもう少し詳しく調べないと

処方の方針が決まらないので

検査しなければなりませんね、と先生が言うと


果たしてそんな流れを理解していたのかいないのか?

ちょっと考えた後、、嫌だっ[exclamation]

いや、嫌だはないでしょう、普通は嫌ですとか、、

ま、昨今そんな感じですが。。


ただ、その先生、流石に慣れているようで

私が母親の生活に関するヒントをひとつ言ったら

すぐさまそれをうまく利用し、

母親に『わかりました』と言わせてしまいました[がく~(落胆した顔)]

流石と言うか凄いですねぇ[がく~(落胆した顔)]


そんな訳で再検査が決定、しかも2回も[exclamation]

どうやら脳内の血流の検査とMRI検査を行うらしく

またまたお仕事を休まなければなりません[ふらふら]


ちなみにそんな検査結果をケアマネージャーさんに伝えたら

最近ヘルパーさんが行っても口数が少なくなったとか

要するに頭を使わなくなっているようで

困ったものです。。


そうそう、取り付けたカメラは電源を何度も抜かれ

挙げ句に今日はスマホをどこかへ置き忘れ、

しかもご丁寧に電源を切っておりました。


はてさて、そんな母親との戦いはまだまだ続きそうです。


スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

またまた新たな問題を起こしてくれました(╯︵╰,)~母親の認知症~

入れ歯.jpg


昨日の午後、まだ仕事中に電話がありました。

どこからかと思いきや、、ディサービスの事業所[exclamation]

げっ[exclamation]また何かしたのか[exclamation&question]


恐る恐る聞いてみると内容はこうでした。

朝、母親を迎えに行くと何やら入れ歯が無い。

どうやらどこかに置き忘れたようで

少し探したが見つからないのでそのまま出発。


で、ディサービス先で母親が言った言葉が

誰かに盗まれた

そもそも他人の入れ歯なんぞ誰が、、、

まあ要介護となるとよくある話しかもしれませんね。

いわゆる被害妄想のはしり?


はてさて、神経内科受診は来週。

それまで大事にならない事をひたすら願います。


そうそう、そう言えば今朝も5時頃に母親から着信。

今までは、出て、どうしたの?と聞くと何?と聞き返し

電話したでしょ?と言うと、してない、と言う事毎回。


今回はどんな用事とすぐに聞いたら、

いや、今日は集まりあったっけ?ともそもそ。

まあ適当に言ったのでしょうね。

なので、今日はヘルパーさんが来る日だよ

そう伝えて切った、、まあやる事無いからねぇ。。


スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

予約を変更しケアマネージャーさんに伝えたら新たなる症状が判明!~母親の認知症~

ダウンロード.jpeg


まあそんな訳で、予約を変更すべく

教えてもらった電話番号に電話したところ

現在大変混み合っていますので後ほどお掛け直し、、

そんな状態が30分ほど続きようやく繋がったと思ったら

また別の電話番号を言われちゃいました[ふらふら]


が、まあその後は問題なく繋がり、無事変更できましたが

そもそも最近突然変化して電話かけまくりが始まり

ちょっと先行き不安が大きかったので

これから受診までの約2週間がだいぶ長く感じます[ふらふら]


はて変更して良かったのやらどうなのかは

来週の過ごし方次第かなぁ。。


そんな訳で、変更後の予約日時をケマアネさんに

伝えたのですが、そこで新たなる事実が判明。

本当にここ最近の事ですが、デーサービス中に

独語がかなり増えてきて、その後突然行動に出る事が

増えてきたと聞いてるとの事でした。


そう言えば、カメラを設置してから時々録画を見てますが

どうも玄関にずーっと座ったまま何かを喋ったり

同じ紙を何度も広げたりしまったり

そんなこんなで2時間以上いるようで

そんな過程で私に電話を掛けてもくるようです。


出来る事なら早めに受診したいところですが

いろいろ条件が合わないので仕方ありません。

ともかく受診まで何事もないことを祈ります。


スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

近未来の生活に支障を感じ精神科受信を相談・・・~母親の認知症~

ダウンロード.jpeg


さて、先週金曜から深夜や早朝に電話を掛けてくる母親。

今朝も4時過ぎ頃に掛かってきました。

が、出ませんでした。


これまで何度か応答したことがありましたが

どうしたのと聞くと、何もない。

じゃあなぜ電話を掛けたの?と聞くと

いや自分は電話して無いと言う。。


まあ面倒なのでそれ以上のやり取りはしませんが、

何にしても困ったもので、そんな訳で私の日常生活に

支障が出始めたので、その事について

自治体の認知症相談窓口に相談したところ

認知症初期症状なら薬の治療が可能な場合があるので

かかりつけの先生に相談したら良いのでは?

とのアドバイスを受け、ちょうど血圧の薬が

無くなりそうだったので、良い機会と考えて

かかりつけの内科の先生に相談したのでした。


すると、まだ他人に危害を加えていないので

精神科ではなく神経内科の受診を勧められ

早速紹介状を書いてもらい予約を入れてもらいました。


が、実はその後自分の予定を見直したところ

なんと娘の授業参観があったことがわかり、アタフタ[あせあせ(飛び散る汗)]

とても混み合っている中で取っていただいた

予約を変更しなければならなくなったのでした[ふらふら]


スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

早速カメラ設置の効果はあったものの先行き不安の素行・・・~母親の認知症~

ダウンロード (23).jpeg


実は土曜日に頻繁に母親からの電話がありまして、

その内容は一貫して私が家に帰ると思っていること。。

どうもいくら言っても忘れてしまうのでなかなか面倒である。


まあ趣味が全くなく、日頃から食べるか寝るかしかないので

あとは暇を持て余している状態。

何せ出かけるのが嫌いなので日常に変化がなく

更にはテレビも見ないので新しい情報も入らない。

これではどう考えても。。


そんな訳なので、行き詰まった現在矛先は私に。。

さて、私の生活に支障が出てきたので

こうなると対策が必要だなぁ。。


そうそう、このカメラ設置の後で

以前あった電話不通状態がまたありまして、

設置したカメラで電話の電源を入れるよう呼びかけたら

ちゃんと入れてくれました。

まあとりあえずは効果はあったかな。


スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ スポンサードリンク
Copyright © 50代オヤジが子育てしつつ幼児教育と健康生活を考える All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます