So-net無料ブログ作成


スポンサードリンク

カテゴリ:住まい探しの栞

住まい探しの栞のカテゴリ記事一覧。50才を間近にして始まった子育てを通じて幼児教育や健康管理を含めさまざま感じたことなどを綴っていきます
ダウンロード (2).jpg ..

住まい探しの栞
実は日曜日に賃貸物件の退去立ち会いがあったのですが予定時刻に現れたのは大家夫婦のみ。しかも、こちらは気合いをいれて1週間以上前から隅々まで綺麗に(五徳もしっかり..

記事を読む

ダウンロード (6).jpg ..

住まい探しの栞
いよいよ今日!銀行にて残金等のお支払いと引き渡し[exclamation]そして、各種手続きへと移るわけですが、備忘録として、本日のスケジュールを列記しておきます。なのでご了承願います..

記事を読む

住まい探しの栞
さて、契約もした新しい我が家ですが、そうと決まれば同時進行しなければならないのがお引っ越しの準備です!実はここ6年間はお引っ越し歴が無かったのですがその前までは..

記事を読む

ダウンロード (1).jpg ..

住まい探しの栞
さて契約を間近に控え次第に現実味を帯びてきた新居。そんなことを考えながら我が子と遊んでいるときにおっ!子どもがテレビのアンテナコードに引っ掛かりそうに!そういえ..

記事を読む

ダウンロード (6).jpg ..

住まい探しの栞
そんなこんなで、ようやく契約準備に入ります[exclamation]で、契約に必要なものと言えば・・・?現金です( ゚д゚)大抵は1割との事でしたが、そんな大金を持ち歩きたくはないので..

記事を読む

ダウンロード (1).jpg ..

住まい探しの栞
そして、時は夜!決戦の時!とまあ、そんな気合いが入ったわけでありませんが(^^;3軒ほどの見学の余韻を残して現地へ到着[車(セダン)]さて、そこでこれみよがしに浴室を確認。や..

記事を読む

ダウンロード (3).jpg ..

住まい探しの栞
そんな残念な結果に合ってしまったものの、いや、まだ変なお家はあるはずだ!と今度はあまり(私が)知らない建築会社の完成見学会を訪問したのでした。その地は、大きな通..

記事を読む

ダウンロード (2).jpg ..

住まい探しの栞
もうしばらくお家ネタが続いてしまいます。。今回は、登記のお勉強の前にもう一度物件の再確認を!というつもりで、(本当は今回の物件が良いものだと確信する為に)新築住..

記事を読む

ダウンロード (1).jpg ..

住まい探しの栞
実は妻が相続の際の登記を自分で行った事もあり今回の登記も自分でできると勉強を始めました。が、私の名義で行う以上は私が行わなければならずそんなわけで昨日、お仕事を..

記事を読む

ダウンロード (5).jpg ..

住まい探しの栞
さて、いざ住まいを購入するとなると、突然げんじつみをおびてくるのが各種税金やらまつわるお支払い。まあ、基本的には固定資産税の類いは年払いになるのですが年の途中で..

記事を読む

やっぱり無駄だったか・・・

ダウンロード (2).jpg


実は日曜日に賃貸物件の退去立ち会いがあったのですが

予定時刻に現れたのは大家夫婦のみ。


しかも、こちらは気合いをいれて1週間以上前から

隅々まで綺麗に(五徳もしっかり)しておいたのに

実際に行った立ち会いの内容は世間話ばかりで

ちっとも部屋の点検など無し[ちっ(怒った顔)]


更にはその後に放った言葉は、

明日積水ハイム(そこを建てた会社)が来るので

どのくらいかかるかはその後になりますと[exclamation×2][exclamation&question][ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)]


挙げ句の果てに、震災の時に破れた壁紙の補修は

業者に聞いて他の皆さんがどうやっているか

聞いてからにします・・だぁっ[exclamation&question][ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)]


おまけに鍵は回収するしおかしすぎるだろう[ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)]

だいたい立ち会いって言ったら業者も一緒に入って

その場でおおよその見積もりを出すのが当たり前。

それなくして何の立ち会いだぁっ[exclamation&question][ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)]


と、言いたくなるのをぐぐぐっと堪えて、

とりあえず金額が出るまでは待つことにしました。[ふらふら]

はい、大人の対応をいたしました。

子供もいましたしねぇ。。。


ただ出方次第では、消費書センター、

最悪は裁判所に相談に行こうと考えております。


国交省の現状復帰のガイドラインをありますし

そもそも常識・知識ともになさすぎで

大家業をやっているのが許せませんねぇ、正直。


まさか、確定申告もやっていなかったりして。

まあ、そんな他人事はどうでもよろしいが。


ともかく立ち会いが終わったというのに

まだまだ気を許せない、そんな状況。。

ストレスたまりそう[ふらふら]


そんなこんななので子供が可愛そうでもありますが

その影響なのか日曜の夜中に発熱騒ぎがあり

これまた大変でした[ふらふら]

幸いインフルではありませんでしたが、

新居の整理などに影響が出ております[ふらふら]

スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

いよいよ今日が本番!支払いと引渡し!登記申請は?!そして3歳児の後追いとは?

ダウンロード (6).jpg


いよいよ今日!銀行にて残金等のお支払いと引き渡し[exclamation]

そして、各種手続きへと移るわけですが、

備忘録として、本日のスケジュールを列記しておきます。

なのでご了承願います(^^;


その前に準備すべきもののまとめ


登記に必要な書類一式の準備



○登記の際の軽減税率適用の為の住宅用家屋証明に必要なもの

・申請書&証明書

・検査済証&確認済証&登記申請書(コピー)

・契約書&領収書(コピー)

・住民票(コピー)


○家屋の保存登記に必要なもの

・保存登記申請書類

・住宅用家屋証明書(コピーと原本)

・住民票(コピー)ただし住民票コード記載で省略可

・登録免許税の印紙代金


○土地の移転登記に必要なもの

・登記識別情報(又は登記済証)

・登記原因証明情報

・委任状(前所有者から自分への)

・印鑑証明書(前所有者のもの)

・住民票(コピー)ただし住民票コード記載で省略可

・登録免許税の印紙代金


本日のスケジュール



1.市役所へ出向き住民票異動の修正手続き&住民票取得

 実は、先週のうちに先走って行ってしまった転居届け。

 その後に職場で住居手当ての件で確認したところ

 その日付で居住を確認するので、月末に届けをした場合は

 翌月の分は支給されないとのこと[もうやだ~(悲しい顔)]


 また、当然と言えば当然のことなのですが

 ついそこは考えないでやってしまい、

 慌てて市役所に確認したところ、

 印鑑を持ってきて事情を書いてもらえれば修正可能と。

 なのでまず始めに市役所へ行く事になったのでした[ふらふら]


2.コンビニで住民票をコピーする


3.銀行で支払い&引き渡し

 もちろん別室でとのことでした(^^;

 ここで無事終われば鍵を渡されることになります[わーい(嬉しい顔)]


4.市役所で住宅用家屋証明申請

 必要書類と手数料を握りしめ市役所へ行く(^^;

 ここで必要書類があるか確認できれば

 即時で証明書を出してくれるそうである。

 (事前に確認済み)


5.住宅用家屋証明書を自宅にてコピー

 実は事前に法務局に相談に行った時に、コピーがあれば

 原本は申請が終わったあとに返してくれると聞いたので。

 しかもそのコピーはインクジェットのコピーでも良いと

 確認済みなので節約のために自宅でコピー[わーい(嬉しい顔)]


6.法務局にて登記申請(正確には支局)

 ここでようやく各種登記の申請となるのですが

 やはり最後の最後で不備が見つかるといけないので

 事前に相談予約を入れてあります。


 なお、その前にも一旦作った書類の確認は

 妻に出向いてもらって行っているのですが

 念には念を入れての予約相談兼申請。


 万が一不備があれば戻って修正して出し直し。。

 ただ、担当の方が仰るには、前所有者の印鑑と捨印

 そして印鑑証明書があれば、あとはどうにでも修正できる

 と、力強いお言葉はいただいております[わーい(嬉しい顔)]


4-2.お掃除&チェックと搬入

 実は銀行を出ると妻は鍵を持って新居へ。

 そして、拭き掃除を兼ねた最終チェックを行います。

 その後少量の荷物を搬入し、各部屋の使い方を

 改めて考察予定なのです。


まあ、こんな感じで考えてはおりますが

果たしてどうなるか?結果は明後日の報告となります。


スポンサードリンク





実は、ここ1週間は新居へ向けてよりも

現在住んでいる家のお掃除にてんやわんやでした(^^;


と言いますのも、やはり原因が大屋さんの対応の悪さ

それにつきますので、そして立ち会いがその大家さん単独[ふらふら]


何を言い出すか全く検討がつかないので

とにかく部屋の隅々までチェックをしながらお掃除お掃除[exclamation]

ところどころカビの有るところへはカビキラー大活躍[わーい(嬉しい顔)]


そのお掃除&各種補修に関しては

ほとぼりがさめた後に詳しくご紹介いたします。


そして、そう[exclamation]忘れちゃいけません[exclamation]

愛する我が子ですが、残念ながらお掃除の邪魔なので

土曜託児で遊んでもらいました(^^;

まあ、たくさんのお姉ちゃんに囲まれて楽しかったと思います。


が、そこは我が家の大事な3歳児。

親の愛情をちゃんと解っているからなのか

家の方が楽しい雰囲気を見せてくれましたので

ちょっとホットいたしました[わーい(嬉しい顔)]


でも、以前のように遊んであげられるようになるには

もう少し時間がかかるので辛抱願わざるを得ません[ふらふら]


ただそんな事を言っても理解できるお年ではありませんので

時おり妻と交代で遊びながらごまかしごまかし作業続行。

今のところ順調だと思っております。


そうそうそんな我が子の一昨日の因るのエピソードをご紹介[るんるん]


久し振りの娘の後追いならぬ『パパ』コール



今思い返せば子供が1歳の頃にほぼ毎晩あった

おトイレの後追いならぬ泣き[ふらふら]


頑張って抜き足差し足で歩いても些細な音でビクッ[がく~(落胆した顔)]

1歳の頃は泣いて叫んで、2歳の頃はぷぁぷぁ~[もうやだ~(悲しい顔)]

そして、その後は深く寝るようになったからなのか

少しくらいの音では目を覚まさなくなっておりました。


なので本当に久し振りですねぇ[わーい(嬉しい顔)]

そんな一昨日の夜ですが、私がもよおして目を覚ますと

何やら隣でモゾモゾしております。


どうやら半寝半起きの状態のようで動いておりますが

ここしばらく成長著しいので気にしなくても大丈夫かなぁと

それでも抜き足でおトイレへ移動。


そして、少しすると、あららっ久しく聞いていなかった声が

パパぁ

はぁいと妻が寝ているので小さく返事

パぁパ少々大きく

はぁい、パパおトイレだから待って


パパ、来て[exclamation]

おトイレだからちょっと待って

こんな会話となったのでした(^^;

だいぶ成長してきたとはいえまだまだ幼児。

まだ残債ですものねぇ[わーい(嬉しい顔)]


そんな後追いならぬ3歳の我が子の

帰れコールのご紹介でした[わーい(嬉しい顔)]

スポンサードリンク


 カテゴリ

 タグ

今度はお引っ越し業者に選定!と子供の最近のテレビマイブーム

ダウンロード (1).jpg


さて、契約もした新しい我が家ですが、

そうと決まれば同時進行しなければならないのが

お引っ越しの準備です!


実はここ6年間はお引っ越し歴が無かったのですが

その前まではほぼ2年に一度、何らかの理由が発生して

お引っ越しを繰り返していたのでした(^^;


なので久々ではありますが、

そんな過去の記憶&データをひっくり返して

お引っ越しの業者さんにお見積りの依頼を開始[exclamation]

と言いましても実際に行ったのは妻ではあります(^^;


ちなみにそのお見積り、

インターネットからまとめて予約

&ポイントが貰えるというもので6社の方に

来ていただいたのですが、1キロもない距離の引っ越しに

7万円台という会社が半数。。。


逆にお安い会社さんは運輸会社とのことで

荷物の運び出し等に若干の不安。。

ちなみにうちの階段は折り返しになる

業界的に見ると螺旋階段。


なので大きい重いものを運搬するとなると

二人では足りなくて三人必要との事。

もひとつちなみに、ここに引っ越してきた時に頼んだ

業者の方はと言いますと『ダック引っ越しセンター


この担当された方は本当にプロ中のプロ!的な働きで

なのに他の業者の半額でやっていただきました。

本来ならもう一度お願いしたいところなのですが、


その方その時を最後に引退すると仰っておりまして

更には今回、その会社のお見積りは

高かったので結局は却下となったのでした。


そんな状況で、最後の頼みハート引っ越しさんにお見積り。

実は他の業者さん、引っ越しのさかいさんの

パフォーマンスを真似ているのか?内容の割に

時間がかかって閉口していたと妻。


引き換え、このハート引っ越しさんは

端的にお話ししてくれたし、

お値段も一番安かったのでここにお願いすることにしました[わーい(嬉しい顔)]


さて、そんなわけでお引っ越しの日も決まったということで

次なるものは・・・荷物のまとめとお掃除[exclamation]

そう[exclamation]まあちょくちょく掃除はしていたとはいえ

やはりキチンとやるとなると結構大変な6年間の汚れ[exclamation]


そして、かなり難あり予想の大家さんとの立ち会いを予想し

それ相当のお掃除をしておいてそれなりの駆け引きをし、

なるべく有利に事を運ばないと、敷金を全部とられるどころか

追加の請求まで受けることになりかねません[exclamation]


ここはしっかり『原状回復』のお勉強もして

そのときに望まなくてはいけません[exclamation]

ともかく、カビ落としは必須なので

週末、またしても子供と遊べなくなりますが、

頑張ってお掃除をしようと思います[exclamation]

スポンサードリンク





最近、子供がテレビにはまって困っております。

しかもそれが怖い怖いの映画なので。。。

どうやらディズニーの映画のようなのですが、


愛犬が死んでしまって・・・死後の世界で。。。

登場人物も骸骨で怖い感じなのですが

何度も見たいと要求があり、影響ないかなぁ。。。


だったらと、別の映画『ベイマックス』を見せたら

これも結構複雑なストーリーなのにハマってしまい、

果たして3歳児が見るようなテレビなのか??

と思いながらも、静かに見てくれるので

それはそれで助かってはおります(^^;


もちろん、全て英語で見せてはおりますが、

果たして話している言葉のどれくらいが理解できているのかは

全くの不明です。。


ともかく無事お引っ越しもお片付けも終了し、

一段落つくまでは専念して遊べないので

それまでは、パパ遊ぼ[exclamation&question]

とならないように残念ながら願っております。。

スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

現実に住む段で気づいた事で慌てそして契約、子供は遊べればOK

ダウンロード (1).jpg



さて契約を間近に控え次第に現実味を帯びてきた新居。

そんなことを考えながら我が子と遊んでいるときに

おっ!子どもがテレビのアンテナコードに引っ掛かりそうに!


そういえば、この(賃貸の)家のアンテナ口が緩くて

しかも電波受信状況が悪くてなかなか大変だったなぁ

でもそれもようやくあと少しで解消・・・

あっ!いやアンテナを取り付けないとダメじゃん[exclamation×2]


さすがに二階の屋根の上なので自分でやるのは無理だし

そうなると費用はどれくらい??

そう言えば近くに跨道橋があったっけ[exclamation×2]

ん!新しいお家って片傾斜の屋根だったような[exclamation&question]

となると、取り付け工賃も高くなるのか[exclamation&question]


などいろんな悩みが勃発[がく~(落胆した顔)]

突如として遊びどころではなくなってしまった

パパがそこにいたのでした[ふらふら]


そんなわけで、気になってしまい

近隣のアンテナ状況を確認すべく現地調査となったのでした[車(セダン)]


そして周りのお宅を拝見すると皆高~いアンテナが。。。

これはちょっと大変かなぁ・・・

と思いながら我が家(となる予定)の屋根を見ると

やはり片傾斜なので危険そう。。。


取り付けるとすれば一番高い位置だろうなぁ

と思いながら現地をあとにしように車を走らせると

あれっ[exclamation&question]何やら白い小さな四角いものを発見[exclamation]


もしやあれは地デジのアンテナではないか?

形と大きさからして利得は小さそうではあるが

映るのであれば全然OK[わーい(嬉しい顔)]

少々安心してその場を去ったのでした[車(セダン)]

スポンサードリンク





翌日はいよいよ契約の日[exclamation]

現金を手に不動産会社へと向かいます[車(セダン)]


お約束の時間ぴったりに到着すると、

重要事項説明から入り、いろんな図面や

契約内容の確認、今後の日程について話を聞くと

いつの間にやら1時間半が経過。。


その間子供はと言えば、偶然ゲーセン用のコインを見つけ

それをお金に見立てて一人で遊んでくれたので

かなり助かりました[るんるん]


そして、手付金の授受と解除についての説明。

何と双方ともこれ以降の解除をするためには

6百万の違約金がかかるとな[exclamation]

だったら1度買ってから売った方が安いかも[exclamation]

なんて解除の予定はありませんが(^^;


そして、次にはカーテンを選びにカーテン屋さんへ[車(セダン)]

まあ、付属のものなので全く期待はしていませんでしたが

必要最低以上のものはあったので良かったです[わーい(嬉しい顔)]


ただ、強制ブラインド選択箇所があったので

これは安いカーテンレールとカーテンを見つけて

後で自分で取り付ければよいかなぁと[わーい(嬉しい顔)]


そんなこんなで長~い本日が終わりました。

ふ~っ[ふらふら]


そうそう、前日に小さな騒ぎとなってしまった

テレビのアンテナ騒ぎですが、

やはりついていたのは地デジのアンテナでして、

しかも小さいながらもBSアンテナも付いているそうで

これは映ればラッキーです[わーい(嬉しい顔)]

でも最後まで油断はできませんからね[ちっ(怒った顔)]

スポンサードリンク





さて、そんなせっかくの土日なのでしたが

そんなわけで我が子と楽しく遊べたのは少しかなぁ。。


今回は相変わらずの大好きな肩車とおままごと遊び

肩車はやはり自分で私を山に見立てて?

勝手に登ります(^^;


つまり、私が胡座を書いて座っているところに

腿に立つと肩と頭に手を掛けて

崖をよじ登るが如く勝手に私の両肩に股がり肩車[ふらふら]

そしてすかさず『パパ立って[exclamation]


結構大変ではありますが、日頃遊んでいないので

このくらいは応えないといけません[exclamation]

なのでよろよろ立ち上がって、頭をアチコチにぶつけて

(それで子どもが喜ぶものですから(^^;)

歩き回ったりした次第です(^^;


そうそう以前にお話しを出したグルグルとブラブラ・・

これはかなりの体力を使うのであまりできないのですが

子どもが大好きなので、余力があるかぎり

頑張ってます[ふらふら]


どういうものかは次回ご説明いたします。

が、そのままなので省略してもよいかも(^^;

ただ、物凄く(私にとっては)ハードであり

注意も要します。


ともかく今回の土日も残念ながら

あまり子供と一緒には遊べませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]

もう少し頑張らないとなぁ。。

スポンサードリンク






 カテゴリ

 タグ

契約と言えば!一番大事なものは・・・?

ダウンロード (6).jpg


そんなこんなで、ようやく契約準備に入ります[exclamation]

で、契約に必要なものと言えば・・・?

現金です( ゚д゚)


大抵は1割との事でしたが、

そんな大金を持ち歩きたくはないので

端数は切ってもらうことになりました(^^;


正直、端数とも言えない金額を

切り捨ててもらったわけですが(^^;

まあそれで良いというのでOKでしょう。。


なので、仕事のお昼休みに定期を解約したり

通帳ごと解約したりバタバタしており

そんなわけで今日の記事はこれだけ[exclamation]で~す(^^;

スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

期待せず言ってみようよとりあえずサイを降らなきゃ目は決まらない

ダウンロード (1).jpg


そして、時は夜!決戦の時!

とまあ、そんな気合いが入ったわけでありませんが(^^;

3軒ほどの見学の余韻を残して現地へ到着[車(セダン)]


さて、そこでこれみよがしに浴室を確認。

やはり浴室暖房乾燥機はついていません[ふらふら]

そこで念のために担当者の方に聞いてみても

はい、付いておりません、と。。


今日、完成見学会を色々見て回ったのですが

最近のお宅はヒートショックを気にしてか

浴室暖房がほとんど付いているようで良いですよね。

・・・反応なし[ふらふら]


と、次に言った言葉は何と[exclamation]

後付けでも付けることはできますよ、だそうで。

こりゃあ参ったな[ふらふら]


仕方なく、

そちらにお願いすると幾分かは安く済むのでしょうか?

すると、少し間をおいてから、

一般の電気屋さんよりは安いですよ


んー、でもここで引き下がるのも癪だし、

とりあえず後悔しないように言ってみるだけはタダだし[exclamation]

と、始めちゃいました(^^;

スポンサードリンク





最近に始まったことでありませんが、

リビングのお部屋と脱衣所やお風呂の温度差が大きくて

心臓麻痺を起こして亡くなる方が結構いますよねぇ。


実はうちの親戚でもそういう方がおりまして、

常々気を付けなければならないなあと思っているのです。

我々もそろそろ高齢に差し掛かっている年代ですし、

そういった意味でも浴室暖房乾燥は欲しいんですよね。


どうですかねぇ・・・

付けてもらうわけにはいかないでしょうかねぇ?

ええーっ[exclamation&question]

かなりビックリしておいででした(^^;

が、検討させてもらいますとのご返事。


なので、ダメ押ししちゃいました(^^;

せっかくなので気持ちよく契約したいので

よろしくお願いします。

まあ、言うだけは無料ですからね(^^;


で、その翌日、

私の携帯に着信がありました。

が、仕事の電話中だったので出られず。

ここで折り返して10万円でつけられますとか言われても癪なので

ここはもう一度掛かってくるのを待ちました。


すると、お昼頃に再度着信[exclamation]

意を決して出てみると、

上の了承を得ましたので大丈夫です、とのこと[わーい(嬉しい顔)]


まあたぶんに浴室だけだとは思いますが、

それでも付ければ6~7万はするので、

言って良かったなと思った次第です。


そう[exclamation]言っただけでその金額が浮いたわけです[わーい(嬉しい顔)]

それでも充分に採算がとれるわけですから

とりあえずは何でも恥ずかしがらずに言ってみましょう[exclamation]

そんな今回の教訓でした[わーい(嬉しい顔)]


もちろん始めに現地見学なしにはあり得なかったので

何事にも研鑽は大事ですよね。

後は契約日までに手付金を集めなきゃ[exclamation]です(^^;

スポンサードリンク






 カテゴリ

 タグ

落ち込みを取り戻すべく2軒目を訪問!果たして玉砕か?勝利か?

ダウンロード (3).jpg


そんな残念な結果に合ってしまったものの、

いや、まだ変なお家はあるはずだ!と

今度はあまり(私が)知らない建築会社の

完成見学会を訪問したのでした。


その地は、大きな通りからは少し離れていて

しかも曲がりくねった道を進みます。

これは良い(いやダメ?)だよなぁと言いながら到着[exclamation]


早速訪問しようと呼び鈴を押すと空いたとのお話し。。。

でも、空いていない・・・と思っていたら担当者の方が顔を出して

招き入れてもらったのですが、実はこの玄関錠、

電子キーでしかも玄関からのリモート開閉式らしい。。


なんかちょっと進んであるなぁ・・・と、不振に思いながら

お値段はと尋ねると、坪単価が約30万円とのこと。

なので、30坪だと9百万[exclamation&question]や、安い[exclamation×2]


でも、それに外溝工場や水道引き込み、

設計費から地盤調査、改良費用、その他もろもろ掛かるので

土地と合わせて28百万くらいとのこと[exclamation×2]


ええーっ、自由設計でその値段でしかも、

ここも付いていました浴室暖房乾燥[exclamation]

そして、サッシは何とほぼ全てが4星になっておりました[exclamation]


これは[exclamation&question]と思い、土地があるか聞くと

やはり無いとのことで終了。。

まあ、そもそも住むのが一年先になるので

これから建てるのだと到底間に合いません。

<スポンサードリンク





それにしても、またしてもやられてしまい夫婦で絶句[ふらふら]

どうやらここ数年で建築技術がかなり進歩して、

無名の建築やさんでも、材料さえ手には入れば

良いお家を建てられるようになったようです[ふらふら]


これは良いことではありますが、

思っていたものと違うのでまたまたガッカリしながら

よし[exclamation]途中の建て売り物件を見に行こう[exclamation]


と、次なる物件を訪問。

そうして、ようやく理想(?)としていたものに出会えたのでした。

それは、サッシは全部3つ星で、間取りも普通

見た感じで魅力はあまり感じないものでしたが

お値段は38百万とのこと。


ようやく胸を撫で下ろせた瞬間なのでした[わーい(嬉しい顔)]

でも、キッチン回りは妻が言うには一番良いとのこと。

中でも生ゴミが自動的に処理できるシステムを採用しているとか。

でも、ここも浴室暖房乾燥機がついておりました。


どうやら最近の住宅は浴室暖房乾燥機は標準採用なのでしょうか?

だったら何故に我々が悩んでいる家に付いてないのか[exclamation&amp;question]

いろんな家を見た当日の同じ目でもう一度物件を見てみたい[exclamation]

ということになり、早速電話、

7時過ぎに訪問約束を取り付けたのでした。


そして~、その訪問の内容は次回となるのであります(^^;

スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

己の選択が誤りないことを確認するために行った訪問が仇に・・・

ダウンロード (2).jpg


もうしばらくお家ネタが続いてしまいます。。

今回は、登記のお勉強の前にもう一度物件の再確認を!

というつもりで、

(本当は今回の物件が良いものだと確信する為に)

新築住宅の完成見学会に行って参りました。


はい、申し上げたとおり、

あくまで今回購入予定の物件を、

やっぱり買って良かったなぁと思うが為の見学。

つまりは、他の物件はお粗末なのを期待してのお出掛け。


と言いますのは、実は2~3年前にも、

そのような完成見学会で何軒か訪ねたことがあったのですが

その時の印象がかなり悪く(金額の割りに簡素)

とても買う気には慣れなかった記憶があったからなのでした。


なので、見学先でも所詮は大金(3千万台後半)を出しても

この程度なんだよねぇ、で終わるはずだったのですが。。。


まずは一件目に到着[車(セダン)]

実は建築途中の家が近くにあり、何やら薄い金属板を

土台部分にペシペシ打っていて、しかも簡素な雰囲気。


ん~、やっぱりこんな感じかぁ、と思いながら家の中に。

そうしたら、あれっ?玄関はなかなか良いじゃないの?!

しかも近くにクローゼットもあり、

コートの脱着はここで出来ちゃうなんてかなり良いかも。。


そして、な、なんと!トリプルガラス採用でソーラー付き!

まあ、各部屋でエアコンを使っているので当然に暖かいし

キッチンはアイランドではないものの使い勝手は良さそう。。

収納力もあるし、上の棚は降りてくるので使いやすそう。。


やばい、良いじゃないか?!

しかも浴室暖房乾燥付きで温かお風呂には入れる♪

やはりこれからは加齢が進むにつれて温度差が天敵。

ヒートショックで亡くなるケースも多いので

これからは浴室暖房は必須だよなぁ。。。


そんなショックを受けながら、お値段を聞くと

建坪が33坪で建物だけで23百万弱。

それに土地と外溝と様々含めてトータル38百万弱。


ん~、ここは金額が高いから仕方ないなぁとの結論。

ただそういいながらもかなりショックを受けて

その地を離れたのでした。


次に訪れたのは、地元の聞いたことのない会社の

やはり完成見学会なのでした。

が、ここでもやられちゃったのでした[ふらふら]


その続きはまた明日なのです。。

スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

法務局に行って住宅購入の際に必要な登記について尋ねてきました・・・が

ダウンロード (1).jpg


実は妻が相続の際の登記を自分で行った事もあり

今回の登記も自分でできると勉強を始めました。

が、私の名義で行う以上は私が行わなければならず

そんなわけで昨日、お仕事をお休みして法務局を訪ねました。


その前に、お出掛け前のお勉強の内容を書き書きφ(..)


まず、建て売りの物件に必要な登記は

建物の表題(表示)登記と保存登記、

そして土地の移転登記となるのですが、

法務局へ行く前の私の頭では何が何やらごっちゃごちゃ[ふらふら]


ただ、それらの登記があり、必要な書類が沢山ある

そんな認識だけをもって法務局へ到着。


さて、聞きに行くとはいったものの実際には

ちょっと聞くというレベルではないので

形としては相談という事になります。


で、ホームページ上では相談の受付時間が

書いてあっただけだったので

窓口で聞くと、予約制とのこと・・・

えっ[exclamation&amp;question]そんなこと書いてないぞぉ[ちっ(怒った顔)]


と、思いながらも空き状況を調べてもらうと

すぐに始められると聞いてホットし2番窓口にご案内[るんるん]


さて、そこに現れたのは

何やら60は超しているようにしか見えないご老人。。

正直、昔ながらの不動産会社の方にしか見えず不安。。

スポンサードリンク





が、やはりすぐに的中[がく~(落胆した顔)]

登記を自分でやりたいと言ったとたん、

通常は司法書士に頼むものと言い出したのでした[ふらふら]


しっかし、本来は本人が行うべきもので

それが複雑で難しいから代理として司法書士が行うもの。

なのに本人が申請したいと言っているのに

何故に否定的な反応をするのか[exclamation&amp;question]


非常に解せない気持ちながらも

まさか別の人に替わってとも言えず仕方なしに相談開始。。


まずは、登記の種類を確認すると

やはり表示登記、保存登記と移転登記の三つ出そうで、

でも何となく説明が曖昧なんですよねぇ。。


端端に普通は本人はやらないとしきり。。

本人が申請する場合はどうするのかを聞きに来ているのに

何故にそれそのものを否定するのか解らん[exclamation]

でもそうは言えないのが苦しいところ[ふらふら]


そんなこんなで聞いたことをまとめると、

順番としては建物の表示登記が一番始め。

ちなみに法律では30日以内に登記しなければ過料発生。

そして、建物の保存登記と土地・建物の移転登記だそうで。


そして、あとの2つには登録免許税がかかり、

建物の保存登記には軽減税率というものが存在します。


何の事かと申しますと、自分の住宅として住むのであれば

それを証明できるものがあれば税金を安くしますよというもの。


でも、話を聞くと、表示登記と保存登記の住所が違うと

軽減税率は適用されないと言う。。


でも、そうしたら、表示登記をする前に

住民票を異動しなければならず、

それって変?皆やっているの?と、聞くと、

何とも言えないとの答え。


おいおい、申請を受ける側がそんな曖昧の答えって

いったいどういうことだ?!とは言えないので、

もうここはとりあえず必要なものだけ聞いて帰ろう。。


そんなわけで、本来は一番大事な移転登記の必要書類が

いったい何なのかを聞きそびれての終了となりました[もうやだ~(悲しい顔)]

私のお休み返して欲しいーーーっ[exclamation×2]


そのあとで自力で理解したのが

表示登記はかなり面倒ということ。

ただ、確認したら表示登記は業者の方が行ってくれるらしいので

私ができるのは建物の保存登記と土地の移転登記。


ただ、保存登記の軽減税率適用の条件が

今一つはっきりしないので、もう一度問い合わせる必要あり。


そして、その登記に必要なものは、

次回へと続くのですが、

誰も興味は無いでしょうねぇ(^^;

スポンサードリンク





 カテゴリ

 タグ

住宅の購入にあたって必ずついて回るのが税金ですがまさかのタイミング!

ダウンロード (5).jpg


さて、いざ住まいを購入するとなると、

突然げんじつみをおびてくるのが各種税金やら

まつわるお支払い。


まあ、基本的には固定資産税の類いは年払いになるのですが

年の途中での購入の場合は引き渡しの日をもって

売り主と買い主で日割り計算となります。


が、今回の物件は1月の半ばに出来上がったので

今年は家屋に関しては課税の対象にはならず、

従って今年だけは土地の税金のみで住めることになります[るんるん]


ただ、税金って結構いろいろあるもので、

調べてみると、頭が痛くなっちゃいます[ふらふら]

そしてふと心配になってきたことがありまして。。。


親から相続した家を持っていると税金が高くなる?



実は、妻に関しては両親が他界しておりまして、

そんなわけで親から相続した家が存在いたします。


そして私の場合、父親が亡くなったときに

何をとち狂ったのか、母親がわざわざ司法書士に依頼して

私の名義にしてしまったのでした( -д-)


ったくもう40年にもなる木造家屋。。

普通に見れば売り手がつかないようなものも

名義変更すれば評価額という訳のわからない価値がついて

多額の税金を徴収されてしまいます。。


そんな事でふと頭に引っ掛かったのが、

家が二件目となると税金が高くなるのでは?でした。


まあ、結論から言いますと、そんなことはない、なのですが

そうは言っても課税する側にちゃんと確認しないと

居住用ではなくで事業用と謂うことになり

多額の税金を支払わなくなってはいけませんので

県税事務所と税務署を訪問し確認いたしました。


ちなみに、都道府県で課税するのが

不動産取得税でして、マイホームとして購入するのであれば

かなりの控除があるので、よほどの高額物件でない限りは

高い税金となることはないとのことでした。

スポンサードリンク





意外に高かった知らない税金

[ふらふら]


ただ、意外に知らなかった税金に

登録免許税というものがありまして、

これは登録(登記)をする際の税金なのですが

意外に高いのでかなりの驚きなのでした[がく~(落胆した顔)]


通常は司法書士の方にお願いするので

その費用は司法書士の方が高収入を得ていると思われがちですが、

実際には固定資産税評価額の0.1%~0.4%かかるので

仮に0.1%としても、3千万だと30万!

た、高いですよねぇ[がく~(落胆した顔)]


詳しく見ると土地が1,000分の20・・・2%!

よく見ると今年の3月31日までは1,000分の15、えっ[exclamation&amp;question]


そして、建物はと見ると、1,000分の4、あれ?かなり土地と違う

ただこれもよく見ると今年の3月31日までは1,000分の1.5[exclamation&amp;question]

ただし、注意事項あり。


登記申請に当たって、その住宅の所在する市町村等の

証明書を添付する必要があります。

なお、登記した後で証明書を提出しても軽減税率の適用を

受けられませんので注意してください。

とな。。


証明書ってなんとな?

でもそれで1千万あたり2万5千円違うし、

土地だってもっと違う[exclamation]


そうなると、3月と4月では税金が10万円も違ってくるわけで

そりゃ家の価格と比べれば小さいかもしれませんが、

10万円ってかなり大きいですよね[exclamation]


なんだやっぱり今が買い時だったんだ[exclamation]

と、勝手に納得した瞬間なのでした[わーい(嬉しい顔)]

そんな続きはまた明日で~す(^^;

スポンサードリンク


 カテゴリ

 タグ

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ スポンサードリンク
Copyright © 50代オヤジが子育てしつつ幼児教育と健康生活を考える All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます