So-net無料ブログ作成
検索選択


スポンサードリンク

カテゴリ:悪魔の3才児への対処法

悪魔の3才児への対処法のカテゴリ記事一覧。50才を間近にして始まった子育てを通じて幼児教育や健康管理を含めさまざま感じたことなどを綴っていきます

悪魔の3才児への対処法
子育ては  イヤイヤ共に    成長す以前の記事には、やれお風呂に入るときに叱るではなくて怒ってしまった・・・いや実は半分切れていたかも(^^;何て事を書いたこ..

記事を読む

悪魔の3才児への対処法
やりたがり  やらせてミスして    積み重ね実は、悪魔の3才児ってこの程度??と思っていたのは先月までのこと。何故にそう思っていたかと言いますと、それまでの魔..

記事を読む

イヤイヤ期や悪魔の3歳児に負けない為にはしっかり見つめる事が重要

ダウンロード (11).jpg

子育ては

  イヤイヤ共に

    成長す



以前の記事には、やれお風呂に入るときに

叱るではなくて怒ってしまった・・・

いや実は半分切れていたかも(^^;


何て事を書いたことがありましたが、

最近ではそんな事がほぼ無くなりました。


その理由のひとつには、子どもが少しずつ成長してきて

叫びがそんなに長引かなくなった事もあり

また、絶叫のレベルが少し落ちてきている事も

あるのではないかと思います。


そう、よくよく考えてみますと、

どうもイヤイヤや絶叫の程度は

その時期があるようで、


まあ個人差もあるとは思うのですが、

基本的には、精神面の成長にともなって出てくる

自然現象なのではないかと思います。


なので、魔の2歳児の時期が過ぎたら

少し楽になったかも~[るんるん]

なぁんて喜んでいたら、突然悪魔の3歳児に変身して


絶叫のレベルもますます激化[exclamation]

このまま4歳までいってしまうのかと思いきや、

我が家ではその絶頂期もせいぜい長くみて

1ヶ月程度だったような。。


とはいえまだ過渡期なので

これからまた激変する可能性も無いわけではありませんが、

わが子をじっくり見る限りでは、

これ以上の意味不明な嫌々はもう無いと思っています。


つまり、精神面でも言葉の面でも成長しているので

ある程度は理屈が理解できるようになっており、

後はかなりの眠気や空腹感に襲われなければ

常道を逸するような叫びは少くなると思っております。

スポンサードリンク





ただ、そうなるためには、

子どもを良く見つめ、子どもと向かい合って話し合い、

キチンと内容を理解しながらいろんなお話もすることが

とても重要ではないかとは思っております。


なので、子どもに対するその視線は上から見下ろすのではなく、

その時々の我が子の気持ちを想像しながら、

子どもの気持ちを汲み取るようにして会話を進めていくのが

理想だと思っています。


ただし、言い聞かせの場合には、

チキンと理由を告げながら

親の立場として『躾』をしなくてはなりません。


その場合は、もちろん同じ目線ではダメですが

上から目線でもいけません。

つまり親目線ですね(^^;


まあ私としては、とにかく理由をキチンと言って

そこに相づちを求めながら進めていきます。


○○だよ、わかった?とか、

○○はダメだよね?もうお姉(兄)ちゃんだから解るよね?

といった感じで随所に入れます。


もちろん、ギャーギャー騒いでいるときに

上から畳み掛けるような言い方もいけません。

逆効果です[ふらふら]

実は何度か経験しました(^^;


騒いでいるときは、とにかくじっくりと腰を据えて

じっと見つめてひたすら冷静に、「しーっ[exclamation]

しーっだよ』と言っておりました。

まあ今でもそうですが(^^;


これを続けていくと、我が家の場合は次第に理解ができ

10日くらいから収まり時間が短くなり始めました。


まあ、親がじっくり腰を据えられない場合は

もしかするとその期間は延びるかもしれません。

あくまで我が家の参考例でした。


そんな事をしていくうちに連れ

悪魔の3歳児も移り変わっていきますので、

イヤイヤが耐えられないと思っても


親が同じレベルで騒がなければ、

そんなに長くない時期に変化が訪れますので、

激イヤイヤに、怒り返さないように頑張って

過ごしていきましょうねp(^-^)q

スポンサードリンク





我が子の何でもやりたがり病を諭す工夫~我が家の事例~

IMG_20160920_142524_498.jpg

やりたがり

  やらせてミスして

    積み重ね

実は、悪魔の3才児ってこの程度??

と思っていたのは先月までのこと。


何故にそう思っていたかと言いますと、

それまでの魔の2才児のペースで子供を見ていたからです。


つまり、いわゆる駄々をこねるという観点だけで判断、

もっと遊びたいという子どもの要求に対して、

もうおうちでご飯を食べる時間だからダメだよと言うと、


イヤイヤ激しく騒いだ2才の頃よりも

更に激しくなった3才になりたての頃は

なるほどこれはかなり大変かも~[ふらふら]

と、思ってはいたものの、それも約2週間で収束[わーい(嬉しい顔)]


なぁんだこんなものだったのかぁ、悪魔の3才児って[わーい(嬉しい顔)]

と、思っていたのが先月のこと。

ところが、そのあとで実は、

本当の悪魔の3才児が顔を出したのでした[がく~(落胆した顔)]


まあ、その内容については何度かご紹介いたしましたが(^^;

今回は、たまたま(?)その対処に成功した例を

ご紹介したいと思いますです[るんるん]


それは昨日のことでした。

実は、何かにつけていろんな事を自分でやりたがるのが

この時期の子どもの特徴ですが、

これはまだまだ早いとこちらが思うものでも

やりたい[exclamation]と、騒いだりするのでかなりの困り者です[ふらふら]

スポンサードリンク





そんな昨日は、私が子どもの爪を切るのを忘れており

(実は土曜日に切る予定をしていたのでした(^^;)

ふと思い出したのがお風呂にはいる少し前のこと。


子どもに向かって、

じゃあこれから爪切りするから準備をお願いします

と、言ったところ、そそくさと

爪切りの入っている棚を自分で開けて出し、

そして、チラシも一緒に持って私のところへ・・・


来ると思ったら、そのチラシを私の足元に広げるや、

爪切りを片手に自分で切ろうと始めちゃいました[ふらふら]

いくらなんでも、まだ字もまともに書けない、

ハサミもキチンと使えない子には早すぎるので、


まだ出来ないから無理だよ[exclamation]痛い痛いするからダメ[exclamation]

と言ったのですが・・・始まっちゃいました[もうやだ~(悲しい顔)]

怪我しちゃうからダメだよ [次項有] イヤ[exclamation×2]

血が出て痛い痛いになっちゃうよ [次項有] イヤ[exclamation×2]

もっとおねぇちゃんになってからね [次項有] おねーちゃん[exclamation×2]

で、ギャー~~[ふらふら]


ここで暫し考えました。

多少の怪我は承知でやらせてみようか、と。

まあ、子供用の小さい爪切りなので、大ケガにはならないし

これも経験・・・出来れば怪我はない方が良いが。。

そんな思いで、こちらも恐る恐るですがやらせてみることに。


でも、そもそも子どもの爪は小さいうえに

多少切りすぎているので深爪になっておりますので、

これまた私がやっても実は切りにくいもの[ふらふら]


とうてい子どもに出来るはずもなく、

何度も指を摘まんでは、おっと危ない[exclamation]と取り上げちゃったり(^^;

そんなことを繰り返していたら子どもに怒られちゃいました(^^;

なので、仕方なく様子を見ていると、

案の定指をパチッと、少しだけ切っちゃいました。


でも、幸いに血は出ていない模様で、

皮膚だけを切っただけで済んだので、よしっ[exclamation]と、

ほら~切っちゃったでしょ[exclamation]痛い痛いだよ


さすがに皮だけなので痛くはないからでしょう(^^;

あまり説得力は無い感じてしたが、

でも、爪を切り損なったのは解ったようで、

しばらくは、不満げな様子でしたが最後には諦めた模様

やはり、皮が切れていることはそれなりの説得力になった感じでした。


ただ、最終的諦めるに至ったのは私の一言が効いたようで、

それは、

ABCをちゃんと書けないようではまだダメだよ

AからZまでちゃんと書けるようになったら

 パパがちゃんと教えるからね


果たして、それががっちり記憶されたようで、

そのあと、タブレットのアプリで

必死にABCを書く練習を練習をしておりました。


もちろん、全くダメだったので、

しばらくしたら諦めておりましたが(^^;


でも、そんな事をやるようになるとは成長したなぁ[わーい(嬉しい顔)]

と、喜んだ瞬間でもありました[るんるん]


まあ、たまたま(?)今回はそんな具合に成功しましたが

次回も同じようにうまくいくとは限りません。

その時々でいろいろ考えて対処していこうと思います[るんるん]

スポンサードリンク




ブログを作る(無料) powered by So-netブログ スポンサードリンク
Copyright © 50代オヤジが子育てしつつ幼児教育と健康生活を考える All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。