So-net無料ブログ作成
検索選択


スポンサードリンク

月別アーカイブ:2016年11月

2016年11月の記事一覧。50才を間近にして始まった子育てを通じて幼児教育や健康管理を含めさまざま感じたことなどを綴っていきます

雑感
相変わらず評判のよろしくないWINDOWS10ですが、例に漏れず我が家のPCでも時々長~いアップデートをされたりして特に急いでいる時には閉口しております[ふらふら]そんな..

記事を読む

介護一般
さて、つい2日前の記事でこれからは本格的に母親の介護について勉強していかなければならないなぁと半ぼやき的な記事を書いてしまったわけですが(^^;そのあとすぐにチ..

記事を読む

子育て総論
悪魔の3歳児。確かに3歳になりたての頃はそんな印象でした。しかも魔の2歳児をクリアしたと思った矢先の本当に悪魔的激変なのでした[ふらふら]そして当初は「悪魔の3歳児」と言..

記事を読む

幼児教育
11月16日に放映されたためしてガッテンのテーマは現在かなり気になる『アンチエイジング』[exclamation]まあ、気になっていた割には何故に今頃になってみたのか?は触れない事とし..

記事を読む

介護一般
先日、妹の入院先のソーシャルワーカーさんから私宛にお電話がありました。内容は、先日施設からの訪問面接の結果、施設入所が可能であるとのお返事をいただいたので申し込..

記事を読む

健康管理
毎日水を飲む、水分ではなくて水そのものを飲む事はとても大事なことであることは以前申し上げました。なので、実際に私も気を付けて毎日飲むように心がけてはおります。た..

記事を読む

節約
またまた同じネタで恐縮ですが(^^;今日は前回に引き続きYahoo!ショッピングでお買い物。しかもまあ大物であるスタッドレスタイヤを購入予定[るんるん]前回も触れましたが..

記事を読む

子育て総論
我が家の子どもは現在お陰様で3歳の半ばとなりました。今回は今までの事を少し振り返って子育てについて少しだけ語ってみようと思います。実は我が子を育てる前にいろいろ..

記事を読む

美容
以前、自分の白髪が生え始めたタイミングとそれまで使っていたシャンプーを止めたタイミングが一致したことと、切り替えた石鹸とシャンプーの違いがかなりあり、その事も原..

記事を読む

分類外
まあ、たいした記事数ではないのですがふと、自分にとってのブログってなんだろうなぁと考えたもので、そのまま記事にしちゃいました(^^;スポンサードリンク ..

記事を読む

WINDOWS10で既定のブラウザの変更を拒否されていたのを解決できた!

sw131.jpg


相変わらず評判のよろしくないWINDOWS10ですが、

例に漏れず我が家のPCでも時々長~いアップデートをされたりして

特に急いでいる時には閉口しております[ふらふら]


そんなWINDOWS10で、ブラウザの表示スピードがちょっと速い

と感じられた時期があり、既定のブラウザを

Microsoft Edge に変更していたのですが、

いつの間にやら遅くなってしまい、これでは使用に耐えません[ふらふら]


と、それまで使っていたグーグルクロームに戻そうと思ったのですが、

いくらやっても変更できず、しばらくそのまま放置しておりました。


が、このままではしゃくなのでよしっ[exclamation]と気合を入れて

グーグルクロームを立ち上げた時に表示される、

『Google Chrome が規定のブラウザに設定されていませんので設定しますか?』

から設定画面に飛んで[exclamation]Webブラウザー の『規定を選ぶ』をクリック[exclamation]

まあ、気合を入れても変化はありませんが(^^;


そして『アプリを選ぶ』で、『Google Chrome』を選択[exclamation]

sw132.jpg


してみましたが、やはりダメでした。

なので、ダメもとで、今度はスタートボタンの設定画面から

またしても同じ事をやってみました。。

sw133.jpg


まあ、同じ画面ですから当然できませんでした[ふらふら]

ここでふと、もしかするとどこかの設定が空回りしているのかもしれない。

だとすれば、一度リセットすれば変更できるようになるかも??


と、リセットボタンを押したら・・・確かに規定のリセットにはなったものの

変更はできないなんて[exclamation]ちょっとインチキじゃないの[exclamation&question]

と怒っても、WINDOWSの思惑どおり??


仕方がないので、ネットで検索したところ、

どうやら同じような症状で悩んでいる方もいるようで、

解決策が見つかりました・・・まあ大したことでは無かったのですが(^^;


まず、リセットボタンよりももっと下にある

『アプリによって規定値を設定する』をクリック。

sw137.jpg


すると、規定にプログラムを設定するプログラムが起動。

・・・アプリじゃないのかい[exclamation&question]と一応ひとりでつっこんでおいて(^^;

sw134.jpg


下に出てくる矢印付きのメニューのいずれかを選び、

私は面倒なので全部変更にしちゃいましたが(^^;

sw135.jpg


そして、設定画面を見てみると・・・無事変更できました[わーい(嬉しい顔)]

sw136.jpg


でも、もともと設定画面なんだから、

そこで出来るはずなのに、いったい何のための設定画面なのか?

もうちょっと使いやすくして欲しいものです。。

スポンサードリンク


 カテゴリ

 タグ

介護保険の日常生活支援総合事業っていったい何もの?!

ダウンロード (37).jpg



さて、つい2日前の記事で

これからは本格的に母親の介護について

勉強していかなければならないなぁと

半ぼやき的な記事を書いてしまったわけですが(^^;


そのあとすぐにチラッとネットを散策してみたところ

何やら怪しい文字を発見[exclamation]


その文字とは・・・いやタイトルそのままなのですが(^^;

介護予防・日常生活支援総合事業』とな。。


そもそも介護保険の中身ですらよく解らないでいるというのに

どうやらその仕組みを更に複雑にするものらしい[ふらふら]


まあ、国で考えた背策のようで、

時間とお金をかけて作り上げた制度のようなのですが

利用する側としては理解困難なので、


こうなるとサービスを提供してくれる事業所に

全て任せきるしかなくなってしまうのか?!


でも、それもしゃくなのでちょっと頑張ってみました[ふらふら]


まずはこの介護保険の『○○総合事業』

厚生労働省の考えとしては平成26年から実施を始めた

(現実的には自治体か行うのですが)

のですが、完全実施までの猶予が3年あったらしい。


なのでまだ導入されていない自治体も多く

我が地域もそのようでした。


でも、来年度からは実施しなければならないので

これから始まる自治体も多いのではないかと思います。

スポンサードリンク





介護予防・日常生活支援総合事業とは



まあ専門的な事はよくわからないので

厚生労働省のホームページで勉強してくださいね(^^;


私が何となく知ったのは、次の通りです。


1.介護保険の『要支援』認定を受けて利用出来る

 通所介護(デイサービス)と訪問介護が

 介護保険の枠から離れた


2.介護の認定が出なくても(一定基準をクリアすれば)

 通所介護と訪問介護を受けられるようになった


3.自治体によってはそれ以外のサービスが追加された


かなぁ。。。


まず、1については、

枠が変わっただけなので、サービスを受ける分には

それまでと何にも変わらないのではないかと思います。


つまり、要支援の認定が出ていればそこの部分は変化なし

だと思われます。


が、介護の認定がでなければ、

今までは利用する事が出来なかった通所介護と訪問介護が

2で基準を満たせば受けることが出来るようになった。


つまりは、通所介護と訪問介護のサービスを受ける基準が

事実上下がったということになると思います。


なので、かなり人気のデイサービス、

これを受けやすくなったと解釈されるかなぁ。


そして3ですが、通所介護や訪問介護の簡易型

つまりはサービスの提供時間が短くて内容もちょっと簡素?

なバージョンが自治体によって追加されるということ。


結局は何なのか?




この3がなかなか問題だと思うのですが、

引っ越したことによってそれまで受けられたサービスが

受けることが出来なくなった、


つまりはそういう仕組みのない自治体に引っ越せば

サービス提供事業所が無いので受けられないということに[ふらふら]


これって地域格差が広がる原因になるのでは??

と、かなり心配な点でもありますよね!?


またそれを調べてから引っ越し地区を決めたりして?

でも、まず予算ありきなのでずっと続くかも解らないし

制度したいが見直される可能性もあるし、

本当に悩ましい介護保健制度[exclamation]


まあ、今回はデイサービスは来年からは

必ずしも介護の認定が出なくても

つまりは『自立』と判断された場合でも、

別の審査を受けて通れば、利用できるかも[exclamation&question]


そんな可能性が広がったと理解しました[るんるん]

あっているかなぁ。。。(^^;

スポンサードリンク


 カテゴリ

 タグ

我が子はやはり今がいちばん可愛い♪~とってもささいな事~

ダウンロード (38).jpg


悪魔の3歳児。


確かに3歳になりたての頃はそんな印象でした。

しかも魔の2歳児をクリアしたと思った矢先の

本当に悪魔的激変なのでした[ふらふら]


そして当初は「悪魔の3歳児」と言うからには、

その悪魔的イヤイヤが一年間続くものと

勝手に考えて、げげーっ[もうやだ~(悲しい顔)]と思っておりました。


が、まだ3歳半ばにして言うのも何なのですが、

勝手に振り返っちゃえば(^^;

悪魔と言われるほどのイヤイヤぶりは

始めの1ヶ月程だったのかなぁと思っております。


しかもその中でも本当に大変と思われたのは

2週間くらい?かなぁと。


それ以降は、次第に子供なりにイヤイヤながらも

少しずつ納得していき現在に至っているようか気がします。


もちろんその間は、ただ放置していた訳ではなく

(そういう時もありましたが(^^;)

粘り強い説得もあり、かなり頑張りました[ちっ(怒った顔)]


なので、もしかするとその説得の成果なのか?

或いはそういうものなのか?

最近では可愛らしさを激増させている

我が家の3歳児です[わーい(嬉しい顔)]


そんな昨晩のヒトコマ[るんるん]


さて、これからお布団に入って寝ようという時に、

まあその前に少しだけ真っ暗のなかで遊んだのですが(^^;

じゃあそろそろ寝るからねおやすみ、good-night


と私が言うと、隣で

はぁ~い[るんるん]

何とも可愛い返事が帰ってきました[わーい(嬉しい顔)]


なんの事はないただの返事なのですが、

とても可愛らしく嬉しくなったので

記事にしちゃいました(^^;


何故かじわ~っと笑顔になっちゃったんですよねぇ[わーい(嬉しい顔)]

本当はgood-nightで返してもらった方が嬉しいはずなのですが

不思議ととっても嬉しかったんですよねぇ[るんるん]


という、まあ特に変わった内容でもなく

たったこれだけの事ですが(^^;

やはり、我が子は今がいちばん可愛いなぁと

再確認した瞬間でもありました[わーい(嬉しい顔)]


今も寝ながら私を蹴っておりますが[わーい(嬉しい顔)]

スポンサードリンク





 カテゴリ

ためしてガッテンで紹介された赤ちゃんを揺らすは幼児でも応用可能か?

sw130.jpg


11月16日に放映されたためしてガッテンのテーマは

現在かなり気になる『アンチエイジング[exclamation]

まあ、気になっていた割には何故に今頃になってみたのか?

は触れない事として(^^;


実は番組の始めに紹介された、

とある振動板(?)に立つだけでアンチエイジングが出来る

というものがあったので興味津々見ておりましたが、


結局最後までその振動盤(?)については触れず

あれはいったい何だったのか?と疑問が残ったまま終了[ふらふら]

今一つスッキリしません[もうやだ~(悲しい顔)]


でも、番組の内容からすると何となくあれかなぁとは思うので、

その事については最後に私の考えをまとめちゃいます。


さて、この番組の主旨と言えば今回は『アンチエイジング』

つまりは老化防止、又は老化予防です[るんるん]


で、相変わらずちょっと不要かなぁと思われる(^^;

実験を行った後で検証し、結果としては

三半規管のそばにある耳石器の中にある耳石を

何やら30分に1度動かす(立ち上がる)事が良いらしいとの結び。


ここで、はて耳石っていったい何?

そもそも平衡感覚って三半規管で感知していたのでは?

と勝手な認識のままちょっとネット検索してみました。


ら、あれれっ[exclamation&question]そもそも三半規管の役割は回転運動の認識であって

平衡感覚はそこにくっついている耳石器なるもので認識しているとな。


しかもその耳石器の中にある耳石って勝手に石ころ一つと思っていたのですが

実は小さな炭酸カルシウムの結晶がたぁくさんあるという事で、

へぇ~[exclamation&question]と、勝手にガッテン[exclamation×2](^^;


まあ、NASAの研究結果によれば、宇宙飛行士の無常力状態での

健康への悪影響をいろいろ調べた結果の事らしいのですが、

何故に耳石を動かすことがアンチエイジングなのか??


まあ、生物学的には耳石の動きが筋肉活動に直結しており

その刺激が無くなると老化が進むと解釈されますが、

今ひとつピンと来ないままの終了でした[ふらふら]


ただ個人的には、耳石を動かすだけなら、別に立ち上がらなくても

立ち上がる動作と同じ頭の動きを行えばよいのでは?

と、思っちゃいました(^^;

スポンサードリンク





ただ、この中で紹介された赤ちゃんを揺らすことで

その耳石を刺激し、その結果運動神経が発達促進される

という話題がありましたので、私としてはそちらも興味津々。


果てさて我が子は3歳なれど、アンチエイジングにも効果があるのであれば

3歳となっても赤ちゃんほどではないにしても、

少なからず好影響はあるのかもしれないのかなぁと

我が子の遊びに取り入れようかなぁと思っております。


ただ、基本的には悪影響を与えない程度の

つまりは耳石をゆら~り動かす程度で良いので

さほどの揺らしにはならないと思うのですが、


何せ我が子はとぉってもブラブラが大好きなので、

逆にどう抑えるかを考えながら始めないと、

こちらが筋肉痛になってしまうかも(^^;


でも、ただ揺らす事だけで我が子の運動神経が発達してくれるのであれば

多少の筋肉痛はやむを得ないのかなぁ・・・


そうそう、ところで私が開発(?)したメリーゴーランドブラブラ、

なかなか激しいので筋力の無い方にはお勧めできませんが、

子どもがたいそう喜んでくれるので

近々ご紹介いたいと思います[るんるん]

スポンサードリンク



 カテゴリ

 タグ

私事ですがとうとう母親の為に介護のお勉強の必要性が出てきちゃいました

sw129.jpg


先日、妹の入院先のソーシャルワーカーさんから

私宛にお電話がありました。


内容は、先日施設からの訪問面接の結果、

施設入所が可能であるとのお返事をいただいたので

申し込みを行って欲しいとの事。


まあ、正直こういったケースは非常にまれなのですが。。。

というのは、通常はまず初めに施設へ申し込みを行い、

早くても数年経った後にようやくお声がかかり

その時にようやく面接が実現して前に進む、となります。


ちなみに妹が入所予定の施設は「障害者支援施設」です。

老人ホームだけでなく、実はこういった施設も

非常にキャパが少なく、入所する前に亡くなるケースも多々あります。


であれば、何故に申し込みを行わなかったのかと言えば、

実はその施設は距離こそは100キロ程度の場所にあるのですが

交通の便が悪く、母親一人で行くのは不可能。


そして、実は私の考えでは夫の急死から約30年間

なんとかボケずに今まで来れたのは、

自分の娘への思いがあったからこそ。


なので、その娘が遠くへ行ってしまったら

途端に老化の波に飲み込まれてしまう!

そんな不安から遠ざかっていたのですが、


そんな思いとは別に、法律という波にとうとう飲み込まれ

つまりは、病状が安定していればたとえ投薬の必要があっても

そういった人間は障害者でも病院に置いてはいけない。


そのような患者を置くことで病院側にペナルティが

科せられて(現実的には診療報酬の減額)しまうという現実。


ちなみに今回の施設側の訪問自体は

そのケースワーカーさんの信頼のなせる業なので

本来は大喜びのはずなのですがそんなわけで・・・

ただ、そのケースワーカーさんから言われました。。


私の母親を見る限りでは、介護度が出てもおかしくはないと。

その病院でも介護老人の方をたくさん抱えているので

そういう目線は持っており、

まあたぶんにそうなのかなぁとも感じました。


なので、結局は今回妹の施設申し込みを承諾。

郵送にて手続きの予定となりました。


と、同時に母親の介護申請も行う必要を感じ、

今後は子育てと合わせながら

介護のお勉強を本格稼働しなければと感じた次第です。


今回は気の重い記事で失礼いたしましたm(_ _)m

スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

我が身をもって水の大切さを改めて知る

ダウンロード (36).jpg


毎日水を飲む、

水分ではなくて水そのものを飲む事は

とても大事なことであることは以前申し上げました。


なので、実際に私も気を付けて毎日飲むように

心がけてはおります。


ただ、お仕事中にはペットボトルを机の脇におけば

もう習慣化しいるので、ほぼ確実に飲めているのですが

残念ながら家に居るときは、


本当は家のほうが落ち着いて飲めるような気がするのですが

どうしても他に気をとられてしまい、

なかなか確実な量の水を飲むことができない事が多いのです。

スポンサードリンク





そんな一昨日の事、少々汚いお話しになってしまいますが、

前日、つまりは祝日の事ですが、やはり家にいたので

その日もペットボトルにはなかなか手を掛けられませんでした(^^;


そもそもいつもそうではあったのですが、

その日は気温も低かったのでなおさらの事

冷たい水はちょっと飲みたくないかも[ふらふら]状態。


かといってわざわざ電子レンジでチンしたり

火にかけて温めて飲むのも面倒だったので

結局は一日で飲んだ量は500ミリペットボトル1本

いったかなぁ・・?程度。


そして、夜になるとやはり水分不足になったのか喉が乾き

コップ一杯の水を飲み干して就寝[眠い(睡眠)]


ところが[exclamation]以前もお話ししたと思いますが、

私のお水の消化?ろ過?時間はおよそ2時間。

これが夜の就寝となると約2倍になるので4時間。


つまり10時に寝るとだいたい夜中の2時頃に

おトイレに起きたくなってしまいます[ふらふら]

これがひとつめの水に関する失敗です[もうやだ~(悲しい顔)]


通常だと就寝前2時間くらいで水を飲むのを止めるので

(もちろんそれまでしっかり飲んでいるからですが)

うまくいくと朝までおトイレには起きなくて済みます。


なので、寒い中で更に寒いおトイレに行かなければならなかった

というのがひとつめの失敗なのでした。


そして、二つ目の失敗が、翌朝のおトイレ(大)なのでした。

やはり、前日の飲む水の量が少なかったので

なかなかの難儀を強いられました( -д-)


ちなみに私の飲む水は水道水です。


まあ資力に余力かあれば身体に良さそうな

それなりのお水を買うのですが

残念ながらそんな余裕はないので・・・


でもキチンと量を飲んでいれば健康は保てるので

水道水を毎日?キチンと飲んでおります(^^;


なので、前日までは毎朝キチンと・・・

大丈夫だったのですが[ふらふら]


そんな水道水・・あっいや、水を飲むことの大切さを

身にしみて感じた2つの瞬間でした[ふらふら]


ん~っ!今日はちゃんとお水を飲まなきゃ!!

スポンサードリンク



 カテゴリ

 タグ

出ました!今日は5のつく日Yahoo!ショッピングでお買い物の日でーす♪

Screenshot_20161125-070327_310.png

またまた同じネタで恐縮ですが(^^;

今日は前回に引き続きYahoo!ショッピングでお買い物。

しかもまあ大物であるスタッドレスタイヤを購入予定[るんるん]


前回も触れましたが、実は私は2ヶ月間会費無料の

Yahoo!プレミアム会員に登録しており、

今月と来月はそんなわけでとぉってもお買得月なのです[わーい(嬉しい顔)]


何がって、ポイントが10倍以上普通についちゃううえに

アプリでお買い物したりキャンペーンに登録したりで

更に増えてしまうんです[exclamation]


ってYahoo!ショッピングの回し者みたいですが(^^;

そんなポイント激増にもちょっとした落とし穴があることは

前回も触れましたが、そんな落とし穴をかわすべく

5のつく日の度にお買い物を続ける作戦に出ることにしました。


具体的には、今日は一番急がなければならない

スタッドレスタイヤを購入し、

その購入で付く倍増の通常以外のポイントは期間限定で

しかも短期間となってしまうので、


そのポイントを利用して次の5のつく日、

つまりは12月5日に2度目のお買い物をしようという魂胆。

・・・まあ誰でもやっている事かもしれませんが(^^;

スポンサードリンク





さて、そんなスタッドレスタイヤの購入。

事前調査では、ジェームスで、

タイヤ・ホイール脱着バランス・タイヤ廃棄コミコミで

7,560円ということだったので、


近くのオートバックスと値段を比較して

どちらかに頼もうと考えています。


本当はタイヤを通販で買うと重くて大変かとも考えましたが、

ホイールが付いていないとさほどに重くないと思われたので

今回のYahoo!ショッピングでの購入に踏み切った訳です。

・・・いやまだ買っていないので踏み切る[exclamation]が正解?


ちなみにターゲットはブリザックシリーズのBLIZZAK VRX 。

一応事前調査では最安値が11,900円なので

4本で合計47,600円。


そして、今はYahoo!プレミアム会員なので

これの16倍の期間限定ポイントがつくわけで[わーい(嬉しい顔)]

なんと[exclamation]ポイントだけで7,616円分[るんるん]


となれば、このポイントを利用して次の5のつく日に

またお買い物をすれば、またその16倍の期間限定ポイントが

もらえちゃうという皮算用・・・ほんとかなぁ。。。


まあ、もしそうなれば、次に買う予定のものは

歯ぎしり防止用のマウスピースとリモコンキー用のボタン電池

そして・・・妻のコンタクトレンズかなぁ(^^;


そうそう、そんなわけで、いっぱいポイントがもらえるんだよ[わーい(嬉しい顔)]

と、妻に話したら、

じゃあダイヤモンド買える?

そんなわけないでしょーっ[exclamation][exclamation][exclamation]

まあ、安物なら買えると思いますが(^^;


そんなわけで、果たしてポイントがどれだけ付いて

どう使えたかは、また次の機会にお知らせいたします[るんるん]


お値段変わってないといいなぁ。。

スポンサードリンク



 カテゴリ

 タグ

子育てにおいて勘違いしやすいこと~我が子が3歳半ばになりふと思う~

ダウンロード (34).jpg


我が家の子どもは現在お陰様で3歳の半ばとなりました。

今回は今までの事を少し振り返って

子育てについて少しだけ語ってみようと思います。


実は我が子を育てる前にいろいろ下調べをしておりまして

といっても具体的には手が掛かり始まる1歳前くらいまで

そんな余裕もあり様々見ていたわけでありますが。


そんなわけで、ある程度自分の頭の中では

子育てはこうしていきたいというものがあったのですが

いざ現実に子どもを相手してみるとそううまくはいかず、

いろいろ悩んでは自分なりに解決してきたつもりです。


その中で今回は、子どもが少しだけ話すようになり

大人の真似事をしだした時の親子関係について

私の失敗例を交えて触れたいと思います。

スポンサードリンク





そもそも、我が子が赤ちゃんの時代は、

姿も動作も赤ん坊そのものなのでなんの疑いもなく

目の前にいるのは『赤ん坊』そのものです。


ところが、その赤ん坊がハイハイをして掴まり立ち、

自立、よちよち歩きと、進化するにしたがって

親は目を細めて喜ぶ事になると思います。

まあ親なら当然のことですよね[わーい(嬉しい顔)]


とまあ、そこまでは普通のことなのですが、

そこから、ママやパパと発声が始まり、

うちはパパは遅かったなぁ・・・(^^;

そして動作も身近にいる親の真似をするようになります。


そうなってくると、何やら目の前にいる我が子が

普通の大人の子どもバージョンのように思えてきちゃいます。


もっと分かりやすく言いますと、

こちらの言ったことは理解できる能力を持っていると

錯覚(勘違い)してしまうということです。


ここで我が家の具体(失敗)例をあげます。

子どもが園に行くようになると、或いは集団に混じったり

そうでなくとも、何気ない親の口癖から

子どもが(大人からみて)生意気な言葉を発するようになります。


例えば、○○だしぃ[exclamation]○○じゃん[exclamation]○○って言ったっしょ[exclamation]

などなど、たぶん数えていくとどんどん出てくるでしょう(^^;

さて、これらの言葉に大人は基本反射的に反応します。

何を生意気な事を言っているんだ[exclamation]


もちろん、そうでない方も大勢いらっしゃると思います(^^;

でも、それなりの経験を積み重ねてきた大人にとっては

目の前の子どもがまだまだ成長過程であるとの認識が薄いと

どうしても反射的に、何を[exclamation&question]

となってしまいがちだと思うのです。

スポンサードリンク





さて、ここで子どもの言語成長について考えてみました。

成長過程において自意識が芽生えてくると、

必然的に自己防衛本能が備わってきます。


そうなると親も他人なので、

自分を攻撃(とたぶん認識)する言葉にも

応戦しようと思うわけです。


応戦となれば武器(攻撃的な言葉)が必要なわけで、

当然ながらそれはその子の経験なの中から引っ張り出されます。

つまり自分が受けた攻撃的(と認識された)言葉です。


なのでこの言葉は、人と接する機会が多いほど、

そして同じ年頃の子どもと接する機会が多いほどに

その数をどんどん増やしていきます。


そして、それは言葉だけに止まらず、動作にも現れてきます。

まあ単純なイヤイヤは別として、

親を叩いたり、ものを投げつけたり、です。


なので、この動作と言葉をそのまま真に受けてしまうと

何を生意気な[exclamation]』となってしまうのですが、

そもそも子どもには『生意気』とかいう認識は存在せず、

ただ反射的に防衛本能に従って行動しているだけなのです。


かといってそれを放置したままですと、

大きくなってもそのままの行動を取るようになりますので、

(まあ通常はどこかで矯正を受けますが(^^;)

ここで親のしつけが必要になってきます。


が、たぶんこの部類のしつけは、

ある程度の会話が出来るようになってからでも遅くはないのかな

というのが最近の私の考えです。


つまり、躾というのは、動物へのそれとは違い

ある程度子どもが納得しながら進めるべきものであり

それまでの期間は、


そんなこと言っちゃダメでしょ!

○×△[新月][exclamation]とまでは言っても無駄なので、

とりあえず、理由をつけてのダメ出しだけを

しておけば良いのかなと思うのです。


そのうち子どもが成長して、『どうして?』と聞いてくるので』

その時から本格的な躾を開始すれば良いと思います。


なのでそれまでは、基本『子どもの生意気な態度・発言』は

反射的な自己防衛本能、ただそれだけであると

割りきることが慣用だと思います。


そもそもそんな言動で一喜一憂していては

身が持ちませんので、そんな場合は、

ああ我が子はようやく言語の成長過程に入ったんだなぁ

と、一喜一喜するようにしましょうね[わーい(嬉しい顔)]

スポンサードリンク





白髪予防に良いと思ったシャンプー効果の途中経過報告

IMG_20161110_061225_689.jpg


以前、自分の白髪が生え始めたタイミングと

それまで使っていたシャンプーを止めたタイミングが

一致したことと、


切り替えた石鹸とシャンプーの違いがかなりあり、

その事も原因となったのか?

その後にょきにょきと生え始めてい待った私の白髪でしたが、


その事に気づいた約半年後の今年7月に、

私に白髪が生え始めた原因はもしかすると

シャンプーを止めたせい? という記事を書きました。


そして、その約1か月後にシャンプーを 大量?購入[exclamation]

で、使用方法つぃてはそれまで使っていた方法と同じくして

少量をチビチビと、良く言えば頭皮に負担がかからないように(^^;

使い始めて約3カ月が経過。


現時点での白髪の生え具合から、

果たして白髪抑制にシャンプーの効果があるものか

見てみようと思い写真をパチリしてみました[カメラ]


でまあ、見てお解りの通り、いや見えないかも~??

だいたい正面・両脇に各4~5本が見えるようになってしまいました[ふらふら]

見えないところを探ればもう少しあるのかもしれません[ふらふら]


ただ、ふと考えなおしてみました。

そもそも年齢は既に50を周っており、

しかも白髪も実際に生え始めているわけで、

その時点で白髪が抑制されるはずはないのかな~・・・と(^^;


何を今更[exclamation&question]と言われてしまいそうですが(^^;

でも、現実的に1年前まではほぼゼロだった私の白髪。

そして、何故かそれ以外の場所では

鼻毛も含めて白いものがだいぶ増えていた訳です。


これはどう考えてもシャンプーの影響以外に無いでしょう[exclamation]

と、まあ勝手に決めつけたわけですが、

もしかすると、そんな方は結構いたりするのかなぁ??

ちなみに今使用しているシャンプーはこちらです。




現在の経過は写真のとおりなので、それをどう判断するかは自由です。

まあ、私はそんな勝手な理由をつけて効果ありと思っていますが[わーい(嬉しい顔)]

たぶんシャンプーに変更していなければもっと増えていたかなぁ。。。


そうそう私はこれの4リットルを買ったので、

たぶん10年くらい持つかなぁと思っています。

となると年間650円くらいなので

特に高くは無いかなぁと勝手に思っています(^^;


ちなみに、お泊りに出かけた時に別のシャンプーを使ったら

ちょっと頭皮が痒くなっちゃいました[グッド(上向き矢印)]

なので、やはり自分にはこのシャンプーで正解なんだなぁ

と再実感したわけなのでした[わーい(嬉しい顔)]

スポンサードリンク




 カテゴリ

 タグ

ふと自分にとってのブログの在り方利用の仕方記事の方について考える

ダウンロード (35).jpg


まあ、たいした記事数ではないのですが

ふと、自分にとってのブログってなんだろうなぁ

と考えたもので、そのまま記事にしちゃいました(^^;

スポンサードリンク





ブログの在り方



始めに思い立ったのが、自分にとってブログって

一体なんだろうなぁ?です。


まあ、始めは一丁前に情報発信気取りで始めたものの

そんな有意義な情報をたくさん持っているはずもなく(^^;

次第に陳腐化していきます[ふらふら]


でも、頑張って続けなきゃと思うとことさら・・・

で、行き詰まって日常ネタにしたら

意外にさくっと書けることが判明。


まあ、日常といっても実際には

その時々に思っていることではありますが。


なので、やはり特にこれといった趣味が無い私には 

そういった日常のものを書き綴るのが良いのかなぁ

そして、まあ思い付かなければお休みすれば

それで良いのかなぁと思った次第です。


ブログの利用の仕方



そんな中でふと気がついたことがありました。

それは記事を書くことによって

気持ちが改まる事があるということです。


どういうことかと言いますと、

まあほぼ子育てについてなのですが(^^;


我が子が可愛い[るんるん]こんなところが良かった[るんるん]

という内容を記事にすると、

我が子が余計に可愛くなり、接し方も更に良くなる

ということです。


つまり意識が増強されるということでしょうね。


でも、逆の場合もあります。

と言うか、そちらの方が多いかもしれませんが(^^;


子育てで失敗したことを記事にすると

戒めの気持ちが更に増強されて、

これもやはり子どもに対する接し方が

良くなるということです。


まあ、この場合は自分なりに解決策を考えた後で

記事を起こしたからなのかもしれませんが、

でも悩み事を吐き出すということも

精神衛生上は良いことなのかもしれません。


書く、若しくは話すということは、

そういった意味で必要なのかもしれません。


ブログ記事の書き方



そう考えると、ブログの記事はやはり

自分なりに自由で良いのかなぁとおもいます。


まあ、その記事や書き方に合わないと思う方は

次第に離れていくでしょうし。

ただ、あまりに離れすぎる場合は自分を正す目的で

ちょっと考えた方が良いかもしれませんね(^^;


それから、文字をずらずら~と書き連ねると

なんか読みにくいかなぁ、とも思いますが、

同様の理由で可かなぁと思っちゃいました。


まあ、ブログの目的が別の場所、

例えば文章を正しく書く練習の場としたい

というような場合はそれなりに書かなければなりませんが。


そうそう記事を書けない、書き時間が無い場合は

コメントを入れるというのも良いかもしれません。

が、私のように時間が無い人だと、

お返事が遅くなってしまうので要注意ですが(^^;


以上、そんな思い付きの事を記事にしちゃいました(^^;

スポンサードリンク



 カテゴリ

 タグ

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ スポンサードリンク
Copyright © 50代オヤジが子育てしつつ幼児教育と健康生活を考える All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます